マンション 査定

小さい頃から青春時代までを過ごした実家。
いろいろな思い出があると思います。



しかし実家の両親がなくなり今は空き家になっているケースは非常に多いです。

さてこれからどうするか、選択肢は4つです。

@
今の東京の自宅を売却して田舎に戻る。
これは現実的ではないですね。
まず奥さんが反対します、女性はネットーワークがありますのでなかなか東京を離れたがらない人が多いです。
夫には思い入れがありますが奥さんにあまり関係ないし田舎暮しに抵抗があります、まあうちだけかもしれませんが w


A
解体業者に依頼して解体・撤去をしてもらう。
この場合は百万単位のお金の先行投資が発生し、更地になると固定資産税が6倍に跳ね上がります。
首尾よく高値売却できればいいですが、買い手がつかないとリスクを抱えることになります。

B
賃貸に回すという発想もありますが、やはりリフォームしないと借り手が見つからないケースが多いので
先行投資の費用が必要です。


C
一括見積もり査定で複数の会社から見積もりをとり、金額・営業担当者との相性で依頼会社を見つけ売却する。
これが一番おすすめです。

金額は不動産会社の得意分野によってばらつきがあるので複数社に一括見積もり依頼をするのが安心かと思います。


空家のまま時間が経過すると、雑草・樹木の手入れが問題になってきます。
また放火ボヤ騒ぎ・不良のたまり場・不法投棄場所になると近隣から市役所にクレームが入ります。
担当者が特定空家と認定すると一挙に固定資産税は6倍になります。

台風シーズンになると朽ち果てた屋根が飛んでくるという被害もあるそうです。
ようは近隣から苦情がでない状態で空き家を継続すればいいという話にはなりますが。


日本はこれからどんどん人口が減少する国になっていきます。
東京の中心部は別ですが全国的には地価は下落傾向にあります。
建物も人が住まないと劣化が早いです。

見積りは無料なのでこの機会にネットで査定してもらいましょう。


↓150万件の実績、見積り無料↓
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」